本文へ移動
2018年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
4
9
2
1
3

山崎保育園の子育て支援情報

延長保育のごあんない

 
 延長保育とは平日18時以降の保育のことです。
(土日および祝祭日に18時以降の保育はありません) 

 

18:00から19:00までが延長保育、18:00から19:00をまたぎ20:00(閉園時間)までが夕食付き延長保育となります。

 

 

 

 

延長保育・夕食付き延長保育ともに、ご利用日数により月ごとで別途料金がかかりますのでご了承ください。

 

ご利用の場合にはあらかじめ登録とご予約が必要になりますので、ご利用方法や料金などの詳細はその時にご確認下さい。 
 

 

夕食付き延長保育の緊急時の当日申し込みは午後12時までとなっています。12時を過ぎてからの申し込みの場合、当日に19時以降の延長保育利用児がいない時は軽食(おにぎり・牛乳・果物など)での夕食提供となります。

 

 

夕食付き延長保育の予約キャンセルはお早めにご連絡ください。なお、当日のキャンセルは急な病気や事故などの場合のみとさせていただきます。食材を調達し職員を配置しておりますので、それ以外の自己都合によるキャンセルは有料となりますのでご注意下さい。

 

延長保育・夕食付き延長保育は山崎保育園に在籍している園児が対象です。一般の方・一時保育利用の方はご利用出来ません。

一時預かり保育利用のごあんない


山崎保育園では、多様な保育ニーズにお応えするために「一時預かり保育事業」を実施しています。
一時預かり保育とは、保護者の様々な理由により自宅でお子さんの養育が出来なくなった場合等に、保育園が日中お子さんの保育をする制度です。
保育時間は月~土曜日の午前7時~午後6時まで、日曜祝日・年末年始および園行事開催日はお休みになります。


 
 ●ご利用いただける方 

生後6か月児から就学前で下記に該当される家庭のお子さんがご利用出来ます。


①非定型保育の内容

保護者がいずれかの理由により家庭での保育が困難になる児童を対象に週3日を原則に実施します。

お仕事をしている方
研修,通学,勤務体系により家庭における保育が出来ない方 

②緊急保育の内容

冠婚葬祭への出席
入院,退院,通院,又は出産の為
火事や災害に遭った為 

③リフレッシュ保育

リフレッシュの時間確保の為 

★非定型・緊急保育では原則として週3日の保育ですが、月14日以内であれば週4日の利用も可能とします。要件に応じて対応しますのでご相談下さい。 


 ●お申込み手続き 

  • 初めてご利用になる方はご利用前に一時預かり担当保育士との面談と利用登録が必要です。
  • ご利用希望日の一週間前までに親子で来園して頂き、面談にてお子さんの生活の様子をお聞きしたり、園生活についてなどの説明をしますのでまずはお電話にてお問い合わせください。 
     
  • 2回目以降のご利用の方…ご利用希望月の前月1日よりお電話にて保育予約を受け付けます。
    (1日が土日祝日の場合は翌平日になります)その際に「ご利用希望日」「一時預かり保育が必要な理由」などを担当者にお伝え下さい。
     


★緊急で面接日が設定できない場合に限り、保育希望当日の予約時刻30分前に来園していただき面接を行います。その後申し込み登録手続きを行い、必要書類(保育カードなど)を記入して頂きます。
 


 ●その他 

  • 保育ご希望日の予約状況によっては、大変申し訳ありませんが一時預かりをお断りすることもありますのでご了承ください。
  • 予約された登降園時間は必ずお守り下さい。やむを得ない場合には、状況がわかり次第早めのご連絡をお願い致します。なお、予約キャンセルについてもわかり次第、もしくは当日朝9時までに必ずご連絡下さい。
  • 最後にご利用になった日から1年間ご利用が無かった場合は登録から外させて頂きます。その後、再度ご利用の場合は、改めて面接と登録が必要になりますのでご注意ください。
  • 一時預かり保育ではお子さんへの与薬は行いません。体調が悪い時のご利用は見合わせて頂きますようお願い致します。
  • 食物アレルギーをお持ちのお子さんのご利用は栄養士との面談が必要です。 
  • 各種料金,持ち物,保育内容など、その他詳細についてはお電話にて直接お問い合わせください。
     

 ご予約・お問い合わせはこちらまで

  山崎保育園 一時預かり保育室(さくら組)  

   ℡ 0467-45-6453  

休日保育利用のごあんない

山崎保育園では休日(日曜・祝日・ゴールデンウィーク・年末年始)にも保育を行っております。

お仕事の都合により、日曜日や祝日にご家庭でお子さんの保育が出来ない時にご利用下さい。

 

 ●ご利用いただける方 

0歳児(離乳食完了後)から5歳児の『保育の必要性の認定』の2号または3号の認定を受けているお子さんで、保護者のお仕事(就労・就学・職業訓練など)の都合により、日曜祝日の保育が必要となる方がご利用いただけます。

 

 ●休日保育を行う日 

日曜・祝日(振替休日を含む)・年末年始(12/2912/311/11/3

 

●保育時間
午前8時から午後6時まで開園していますので、この時間内の必要な時間をご利用いただけます。
(利用予約者がいない場合は閉園となります)
 
●利用方法 
1、利用予約の前に事前登録と面談が必要です
①市役所(保育課)・各認可保育園,又は山崎保育園に用意されている「鎌倉市休日保育事業登録書」に必要事項を記入したうえ、山崎保育園に前もって電話で面接日を確認してご来園下さい。担当者と共に保育内容についての簡単な面談を行います。
利用を希望される前月の1日からお電話にて予約申し込みを受け付けます(1日が土休日の場合は月最初の月曜日からの受付です)
 受付時間は月曜から金曜の平日のみ、午前10時から午後5時までとなります。お電話以外でのご予約はできませんのでご注意ください。
③保育当日は面接時にお渡しする「休日保育をご利用の方へ」をよくお読み頂き、お子さんの必要品を準備し、児童生活表と連絡カードを持参して下さい。
④保育園に忘れ物をして取りに来られない場合、送料着払いの宅配便で送付させて頂くことがあります。
利用希望者多数により、キャンセル待ちやご利用できない場合もあります。あしからずご了承ください
食物アレルギーをお持ちのお子さんのご利用は保育希望日までに山崎保育園栄養士との面談が必要です。ただし、アレルギーの度合いなどによってはご利用をお断りすることもありますのでご了承下さい。
利用料は発生しません。

 

 2、お子さんの送迎について

保育園ではお子さんの送迎は致しません。保護者の方が責任を持っての送迎をお願い致します。お子さんの安全を守るため、お迎えは保護者の了解のあった方のみと致します。その場合は送迎の方とお子さんの確認用お写真の提供をお願い致します。必要がなくなった場合は適正に破棄しますが、返却を希望される方はお申し出下さい。 

 

休日保育に関するお問い合わせ・ご予約は

   山崎保育園 休日保育係  

 ℡ 0467-45-6440  

 

地域活動のごあんない

 地域活動とは保育園と地域にお住まいの方々との交流を目的とした、ふれあいの活動です。

 山崎保育園では、月ごとに地域活動日を設けています。山崎保育園に遊びに来ませんか?
親子で楽しいひと時を過ごしましょう。
 

    

平成30年度 活動内容予定 

 

  日程
内容
予定時間
 
5月22日(火)
 
 
園庭遊び
 (在園2歳児と一緒)
 
 
9:30~10:30
 
 
6月19日(火)
 
 
室内遊び
(在園1歳児と一緒)
 
 
9:30~10:30
 
 
7月13日(金)
 
納涼会
(夜店・太鼓・神輿など)
 
18:00~
 
 
9月7日(金)
 
人形劇
 
9:30~10:30
(予定)
 
 10月19日(金)
 
園庭遊び
(一時保育児と一緒)
 
9:30~10:30
11月29日(木)
 
室内・戸外遊び
(在園0歳児と一緒)
 
9:30~10:30
 
12月13日(木)
 
室内・戸外遊び
(在園1歳児と一緒)
9:30~10:30
 
1月23日(水)
 
 
室内遊び
(在園0歳児と一緒)
 
9:30~10:30
2月1日(金)
 
節分
 
9:30~10:30
3月26日(水)
 
散歩
(在園各年齢児と一緒)
 
9:30~10:30

育児相談

山崎保育園では電話による育児相談も受け付けています。 

子どもや育児、保育園について気になっていることや

悩んでいること、疑問に思っていることなどがありましたらお気軽にご相談下さい。

 

お子様が在籍されていない方や、保育園に通っていない方でも 

大丈夫です。一人で抱え込まず、まずは下記にご連絡くださいね。  

 

受付時間:毎週水曜日の10:00~12:00 

℡:0467-45-6440  

その他、園外の掲示板にも子育て情報などを掲示していますのでご覧ください。

 

保育園への苦情相談窓口および苦情解決第三者委員について

保育園についての苦情・疑問・ご意見などは連絡帳・手紙・電話・口頭などでクラス担任や主任にお伝え下さい。一緒に解決策や対応策を考えていきましょう。

 

苦情解決の為の第三者委員を設けております。相談受付窓口は主任またはクラス担任となり、責任者は園長です。

 

<第三者委員>

鎌倉女子大学教授                 飯村 敦子

    鎌倉市民生委員児童委員協議会第六地区主任児童委員           角田  恭子     

                (敬称略)

 

TOPへ戻る