本文へ移動
2018年10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
1
4
9
2
1
3

地域子育て支援情報

矢向保育園の地域子育て支援情報

 
矢向保育園では、多様な保育ニーズに応えるために
「一時保育」「休日保育」「園庭開放」等を実施しています。
 

一時保育

 一時保育」は、保護者の方が、様々な理由で、自宅でお子さんの養育ができなくなった場合などに保育園が日中、お子さんの保育をする制度です。

【ご利用できる方】
  現在保育園に通っていない、1歳から就学前のお子さんです。
 
☆非定型的保育の内容(週3回を限度としてお預かりします)
 ・パートタイムで仕事をしている方。
 ・研修・通学・職業訓練に通っている方。
 ・就職面接・ハローワークに行く等の求職活動をしている方。
 
☆緊急保育の内容(連続して14日以内を限度としてお預かりします)
 ・冠婚葬祭にでる。
 ・出産のため。
 ・火事や災害や事故の場合。
 
☆リフレッシュ保育の内容(月に1日以内)
 ・買い物・美容院などに出かけたり、リフレッシュの時間を持つ場合。

【保育時間】
《月~金》 8時30分~16時30分まで
 土・日、祭日、年末年始(12/29~1/3)は一時保育はお休みとなります。
【お申込み手続き】
 ・登録申し込み書に記入のうえ、面接を受け登録となります。
 ・利用は、月毎の予約制になりますので、よろしくお願いします。
  電話での予約受付となります。
 ・保育園の都合で希望日にお受けできない時もあります。
《保育人数》
 1日2名まで  同じクラスに1名

【その他】
幼いお子さんにとって普段と違う場所で生活する事は、とても不安な事ですが、保育園と家庭が信頼関係を築くと共に丁寧に接すれば、友だちがいっぱいの保育園は楽しい場所になります。
保育園の生活が楽しく充実したものになるように、心配な事や気がかりな事、知ってほしい事、何でも構いませんのでご遠慮なくお話しください。

休日保育

お仕事の都合などにより、日曜や祝日にご家庭でお子さまの保育ができないときは、保育園でお子さまをお預かりする「休日保育」をご利用ください。

 【ご利用できる方】
就学前のお子さま(認可保育所、認定こども園、横浜保育室に在籍しているお子さまも含みます)で、下の(1)~(3)のいずれかに該当する方がご利用いただけます。
   ※0歳児は離乳食完了後から
 
  (1)変則勤務やパート就労などで、休日に家庭での保育ができないとき。
  (2)怪我や病気のため、休日に保護者が保育することができなくなったとき。
  (3)育児に伴う心理的、肉体的な疲労を解消するため、休日に保育が必要となるとき。
 

【休日保育実施日と保育時間】
日曜・祝日(振替休日を含む)・年末年始(12月29日~1月3日)
 
平常保育 午前9時~午後5時  
前後1時間延長保育を行います。(朝8時~9時・夕方5時~6時)
 

【お申込み手続き】
 ①利用申請の手続き
 ・事前登録方式で、電話で面接日を決め、お子さんと一緒に来園してもらい、必要な書類に記入していただき、面接を行います。 
 ②利用の申込み
 ・ご利用になりたい日の1週間前までに、年末年始は2週間前までに)し込みをしてください。
  定員10名まで。
 ・休日保育申込みの受付時間は月~金曜日の午前10時~午後5時です。
  受付専用℡080-2380-6209
 ・ご利用を辞退される場合は
  利用日の3日前までに必ず保育園(℡045-583-2525)に申し出てください 
 ③お子さまの送迎について
  保育園では、お子さまの送り迎えはいたしません。
   保護者の方が責任をもってお子さまの送り迎えをお願いします。

園庭開放

 毎週、火曜日と木曜日の10時~12時の間で
 園庭開放をおこなっています。
 
 
 

育児相談

TOPへ戻る