本文へ移動
2019年9月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
1
7
6
8
1
5

山崎保育園のブログ

おもに保育と給食についてのブログです★

RSS(別ウィンドウで開きます) 

9月19日(木) 2歳児クラス  さくらんぼ組より。

2019-09-21
9月19日(木) 2歳児クラス  さくらんぼ組より。
 こんにちは、2歳児クラスさくらんぼ組です。秋風の爽やかな季節となりました。散歩に出て虫や草花を見つけたりしています。
 さくらんぼ組は「まんまるまんま たんたかたん」(紙芝居のタイトルです)の影響で”忍者”がブームです。
 保育者が話をする時は”聞く修行”であったり、廊下を歩く時は、”静かに歩く修行”と子どもたちも楽しみながら お兄さん、お姉さんになるための修行をしています口を広げてにっこりした顔
 
 少しずつですが、”自分でやる”ということが多くなって来ており、トイレに座ったり、給食後の歯磨きに ぶくぶくうがい が出来るようになってお兄さん、お姉さんになったなと思いますきらきら
 子どもの成長を見守りながら、今しか出来ない体験をさせてあげたいと思います!
 

9月14日(土) 1歳児クラス たんぽぽ組より。

2019-09-14
9月14日(土) 1歳児クラス たんぽぽ組より。
 1歳児クラス たんぽぽ組です。
夏の水遊びの季節から、走ったりジャンプしたり…身体を動かして遊ぶのが楽しい秋になりました。
ヨーイドン!の合図で先生が走ると子どもたちも一緒に走りだし、かけっこが始まります。転ばずに走れる距離が長くなりました口を広げてにっこりした顔
また、真似っこ遊びも大好きで、ピョンピョンと先生が言ったらウサギに変身してジャンプしたり、パカパカと聞こえたら馬に変身して四つ這いになって歩いたり。
しっかり言葉を聞いて理解して行動することを楽しんでいます。
 
最近では外で物陰にみんなでササッと隠れて、後から来た先生をバァ赤いびっくりマークと飛び出して驚かすことを覚えて楽しんでいます。隠れるところを探したり、飛び出すタイミングを計ったり…イタズラな顔が可愛いです。
 
外での活動が楽しい秋。身体をいっぱい動かして遊びたいと思っています太陽

新園舎ができるまで 004

2019-09-05
工事と新園舎の安全祈願のお浄め
更地になりました
更地になりました②
新園舎ができるまで 004
9/5(木) 
本日は更地になった旧園舎の土地の地鎮祭を執り行ないました。
 
お酒・お米・お塩で新園舎と工事の安全祈願をしました。
 
ただの広場になった旧園舎の敷地は意外と広い驚いた顔
 
ここに新しい園舎が建つんだなあ…と少しずつ実感が湧いてきました
 

 

9月5日(木) 0歳児クラス つくし組より。

2019-09-05
9月5日(木) 0歳児 つくし組より。
 こんにちは 0才児クラス つくし組です。
朝晩涼しい風が吹くようになり、セミの姿よりもトンボが飛んでいるのを見かけるようになってきましたね。
今週で夏の間 楽しんできた水あそびが終わりました。
お休みがあったり、体調により 全員で一緒に水あそびをする日が少なかった つくし組さん。
遊び始めた頃は 水に触れるのも、こわがる子もいました。
ばしゃばしゃと手で水に触り、しぶきがあがることに驚いたり 顔や体にかかって、びっくりしていました。
 8月頃には、自分たちで容器に水をすくい、体にばしゃーと かけてみたり、全身で水に触れることを喜んで、
すっかり水と仲良しになっていましたよ♪
”もう終わりにしようね”の声かけに、もっと遊びたいよーと泣いてしまう子もいるほどでした。
水あそび後の沐浴タイムにも慣れ”あったか~い” ”きもちいい口を広げてにっこりした顔”が分かると、何だかリラックスして本当に
皆 ご機嫌でした。
水あそびは終了しても、汗ばむ日も多いと思うので、今後もまた沐浴をし、さっぱりして過ごしていこうと
思っています♪
 
これからの涼しい季節は、小さな秋を見つけながら、園近隣を探検し お散歩を楽しみたいと思います♪

一時保育室 さくら組より。

2019-08-30
8月30日(金) 一時保育室 さくら組より
 
こんにちは、一時預かり保育のさくら組です。
8月後半になり、涼しい日には園のまわりを散歩しています。
今日は園の近くの公園に虫かごをもって出かけました。
「ぼく、虫とり得意だよ」
「トノサマバッタいるかな?」
ワクワクした気持ちででかけると、公園についてすぐ草むらに大きなショウリョウバッタ
2匹発見!
そーっと近づくも大きく羽を広げて公園の外へ飛び去るバッタ。
「あー・・・」ため息がもれる子どもたち。
かわりに小さなバッタや、セミの抜け殻を見つけて虫カゴに入れました。
「また虫とりしようね」
これからたくさん子どもたちと秋の自然に触れ合いながら過ごしていきたいと思います。
 

 
※当サイトに掲載されているすべての画像・記事等の無断転用・無断掲載はご遠慮下さい。
TOPへ戻る