小鳩保育園のブログ

小鳩保育園のブログ

 

春の野菜に触れてみました!

2018-04-26
小鳩保育園では食育の一環として季節の野菜に触れる機会を作っています。
春のこの時期には、空豆、グリンピース、たけのこを観察して、莢出しをしたり皮を剥いたりしました。
「固くてむずかしいよ!」「ツルツルしてるんだね!」と、発見を友達同士で話し合っています。
 
子ども達が剥いてくれた野菜は給食や、おやつで出てきます。
「これ僕たちがむいたやつだよね!」と嬉しそうに話して、おいしい給食がより一層おいしくなりました♪

入園&進級おめでとう!

2018-04-10
今年も春がやってきましたね!
気持ちも新たに新しい保育園、新しいクラスになって期待もふくらみます!
これから一年間、お友達とたくさん遊んで楽しい思い出を作っていけたらと思います!

小鳩保育園開園60周年

2017-11-02
小鳩保育園は、今月をもって開園60周年を迎えました。
日本の時代と共に歩んできた小鳩保育園はこれからも保護者の皆様や働く保育士達と共に歩み、これからの日本を支える手助けをしていけたらと思います。
今後とも、小鳩保育園をよろしくお願い致します。
 

頑張ったね!運動会!

2017-10-17
秋の深まりを感じつつ、寒さが厳しい10月ですね。秋の長雨といったところでしょうか…。
秋といえばスポーツの秋!スポーツと言えば運動会!先日の土曜日を持って本園、分園ともに運動会が終わりました!
本園は10月7日(土)を予定していた運動会ですが、雨の予報のために今年は一日遅れた10月8日(日)に運動会でした!
日曜日は晴天に恵まれ、気持ちよく開催することが出来いました!
分園は10月14日(土)を予定していましたがあいにくの長雨で室内での開催となりましたが子どもたちは精一杯頑張っていました!
緊張したけれど、たくさん練習して頑張った子どもたち!本当にお疲れ様でした!
子どもたちの練習を支えてくれた先生たち、保護者の皆様も本当にありがとうございました!
運動会を経て、一回りも二回りも大きくなった子どもたちと、これからも楽しく過ごせていけたらと思います!
 

十五夜にお月見団子!

2017-10-04
中秋の名月といえばお団子ですね!
まんまるのお団子を重ねて、ススキを飾って、お月さまにお供えをする。そんなイメージですね。
ではなぜお団子を供えるようになったのか知っていますか?
 
十五夜の時に供える月見団子は、穀物の収穫に感謝を表すため、月のように丸い団子を作ってお供えしたのが、月見団子の始まりだそうです。
そしてススキは稲穂(お米)に似ているから飾っているようで、実際に稲穂を飾ることもあるそうですよ。
 
多少の地域差はあるにしても、大まかな十五夜とはそんな意味だそうです。
 
そしてこばと保育園の15時のおやつはもちろんお月見団子!
黄色いお団子はカボチャで作ってあって、黄色くて丸いお月さまをイメージしてみました!
今夜はお月さまを探して収穫に感謝ですね!
 
※当サイトに掲載されているすべての画像・記事等の無断転用・無断掲載はご遠慮下さい。